相続・不動産(家・土地)名義変更なら優司法書士法人へ(京都市中京区・草津市)
HOME>blog

blog

京都 相続

民法第967条 出典: フリー教科書『ウィキブックス(Wikibooks)』 遺言は、自筆証書、公正証書又は秘密証書によってしなければならない。ただし、特別の方式によることを許す場合は、この限りでない。
投稿者 UNIST合同会社 (2010年3月17日 16:29) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :