相続・不動産(家・土地・住宅・マンション)の名義変更 京都なら
HOME>優ブログ

優ブログ

年末年始に向けての相続に関するお悩みありませんか?
年末年始、ご家族でお話する機会も増えると思います。

兄弟同士で相続で争わないためにも、誰が何を相続するかなど、予めお話をしておいた上で、遺言書を残された方がよいケースもございます。

遺言書を作らず、何もしなかったら、どういう結果が予想されるか?

こうしたいのだがどうしたら良いのか?



名義変更をせず、亡くなった方の名義のままほったらかしの不動産をお持ちの方は、どのように手続きを進めたらよいのか?それにかかる費用がどれくらいなのか?

人それぞれに、知りたいことがたくさんございます。

まずが、一度、御気軽にご相談下さい。相談のご予約を年内まだまだ、受け付けております。

投稿者 UNIST合同会社 (2014年12月17日 12:03) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :