不動産(家・土地・マンション)名義変更なら優司法書士法人へ(京都市中京区・草津市)
HOME>優ブログ

優ブログ

遠方の不動産名義変更と法務局へのオンライン申請・郵送申請
不動産登記の申請について、オンライン申請とか郵送申請とか、以前の出頭主義という概念がなくなっておりますので、人の意思確認さえ可能であれば、全国各地の法務局への申請も可能な時代となりました。

昔であれば、遠方の法務局に申請行くことが何よりも楽しみだったこともございますが、もうそれを理由に申請に行くのも、不動産売買による取引による不動産の名義変更による場合の一部だけになりました。

いまだにオンラインシステムの不具合が生じる登記制度を信じて、その日のうちの登記申請が確実であることを公言できませんので、たまには、遠方の法務局への申請もありますが。。。。。

逆にいうと、不動産売買など、その日に売買代金等のお金が動くケース以外であれば、当事者とさえお会いすることが可能であれば、沖縄でも北海道でも、小笠原諸島の物件であっても、簡単に登記申請することができるのです。

遠方だからといって、その不動産のある土地の司法書士に依頼しなくても、近くの司法書士に依頼することで、遠方にある不動産の名義変更登記をスムーズに完了させることもできるのです。

名義を変えられたい遠方の不動産をお持ちの方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ



投稿者 UNIST合同会社 (2013年12月25日 10:30) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :