相続・不動産(家・土地)名義変更なら優司法書士法人へ(京都市中京区・草津市)
HOME>優ブログ

優ブログ

遺言書が必要なケース
土地の一つでもあれば、どんな平凡な家庭でも相続争いが起こってもおかしくありません。

特に次のようなケースでは、争いになる可能性が高いので遺言書を書いておくことをおすすめします。

兄弟姉妹の仲が悪い場合

経済的に苦しい相続人がいる場合

先妻、後妻ともに子がいる場合

内縁の妻やその子がいる場合

自宅等以外に分ける財産がない場合

自営業者や農家である場合

面倒を見てくれた嫁がいる場合

投稿者 UNIST合同会社 (2013年10月15日 12:15) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :