相続・不動産(家・土地)名義変更なら優司法書士法人へ(京都市中京区・草津市)
HOME>優ブログ

優ブログ

容積率
容積率とは
 敷地面積に対する建築物の延べ面積の割合をいい、用途地域ごとに上限が定められています。

 容積率(%)=建築物の延べ面積/敷地面積×100

前面道路の幅員による容積率
 敷地が接する前面道路の幅員が12m未満である場合には、用途地域ごとに定められている容積率(指定容積率という)と以下の計算で求められる数値の少ない方の容積率を用います。
 住居系用途地域の場合・・前面道路の幅員×10分の4
 住居系用途地域以外の場合・・・前面道路の幅員×10分の6

敷地容積率の異なる地域にわたる場合
 建物の敷地が容積率の異なる地域にわたっている場合には、加重平均して求めます。

投稿者 UNIST合同会社 (2011年9月 7日 10:50) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :