相続・不動産(家・土地)名義変更なら優司法書士法人へ(京都市中京区・草津市)
HOME>優ブログ

優ブログ

贈与の種類
定期贈与
定期贈与とは、定期的に一定額を贈与する方法をいいます。
例えば、『毎年100万円ずつ、10年間贈与する』という契約です。

負担付贈与
負担付贈与とは、贈与を受けた人に、何かしら約束の義務を負わせる贈与の方法をいいます。
例えば、『不動産を贈与するので、介護をしてください』『不動産を贈与するので、住宅ローン債務を引き受けて下さい』という契約です。

死因贈与
死因贈与とは、財産を贈与する人が死亡した後に、効力が発生する贈与をいいます。死因贈与は贈与契約ですが、例外として相続税の課税対象となります。
例えば、『私が死んだら、この車をあげる』という契約です。
投稿者 UNIST合同会社 (2011年6月 8日 11:45) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :