相続・不動産(家・土地)名義変更なら優司法書士法人へ(京都市中京区・草津市)
HOME>優ブログ

優ブログ

相続放棄
被相続人の財産と借金とも相続を拒否することです。
放棄をする為には、相続開始を知った日から3ヶ月以内に家庭裁判所に申し出なければなりません。ただし、限定承認とは異なり、各相続人が単独で放棄を行うことができます。

また相続放棄した者は、その相続に関して初めから相続人ではなくなったものとみなされる為、財産を受け継ぐことができません。

さらに、放棄した相続人の子は、代襲相続人になれないので注意が必要です。

相続放棄手続きについてはこちらをクリック
投稿者 UNIST合同会社 (2011年5月17日 15:56) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :